TOP > エンターテイメント > movie

LIFE STYLE

オススメ最新映画情報

ベンジャミンバトン 数寄な人生

私は数奇な人生のもとに生まれた??。「グレート・ギャツビー」で知られるF・スコット・フィッツジェラルドが、1920年代に書いた短編を基にした『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』は、こうして幕を開ける。それは80歳で生まれ、年をとるごとに若返っていく男の物語。ほかの人々と同じように、彼にも時を止めることはできない。

ベンジャミンバトン 数寄な人生
第一次世界大戦末期の1918年にニューオーリンズで始まり、21世紀へと続く彼の人生は、たとえようもないほど不思議なもの。“普通”とは言い難い彼は、出会った人々や場所を心に刻み、愛と出会い、愛を失い、生の喜びと死の悲しみに震えながら、壮大な旅を続ける。 生まれてすぐに捨てられたベンジャミンに、無償の愛をくれた育ての母。外の世界へ飛び出し、誘われるまま乗った船で仕事をくれた船長は「自分の信じる道を進め」と教えてくれた。異国で出会った女性との初めての恋、初めてのくちづけ。第二次世界大戦で共に戦い、夢半ばで散った男たちと結んだ絆、名乗り出た実の父の死・・・ベンジャミンは自分に与えられたさまざまな機会をすべて受け入れ、そこで出会った人々と深くかかわっていくことに、生きる意味を見出していく。
そんな数え切れない出会いと別れの中で、ベンジャミンの人生を大きく変えたのは、生涯思い続けた女性、デイジーだ。互いに求め合いながらも、別々の時の流れを生きなければならないふたり。人生のちょうど真ん中で、やっとほぼ同じ年齢になったふたりは、互いを慈しむように強く優しく愛し合う。しかし、彼らは気づいていた。やがてまた、時に引き裂かれることを??そのとき、ふたりが選んだ人生とは? この世に、時を超えて残る愛は、あるのだろうか??? ベンジャミンは知っていた。出会った人々と、いつか必ず別れることを。だからこそ、この一瞬一瞬を大切に生きたい??『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』は、特別な運命を生き抜いたベンジャミンの曇りなき瞳を通して、人生の素晴らしさを見せてくれる感動作である。
ベンジャミンバトン 数寄な人生

ベンジャミン・バトン/ブラッド・ピット
デイジー/ケイト・ブランシェット
クイニー/タラジ・P・ヘンソン
キャロライン/ジュリア・オーモンド
トーマス・バトン/ジェイソン・フレミング
ムッシュ・ガトー/イライアス・コーティーズ
エリザベス・アボット/ティルダ・スウィントン
マイク船長/ジャレッド・ハリス
デイジー(幼少期)/エル・ファニング
ティジー/マハーシャラルハズバズ・アリ

©2008 Paramount Pictures Corporation and Warner Bros. Entertainment All Rights Reserved.

2010年6月4日
全国ロードショー

SEX AND THE CITY

SEX AND THE CITY 2

日本中の女性たちへ
2010年の夏は、彼女たちと“禁断の体験”を!

© 2010 Warner Bros. Entertainment All Rights Reserved.

2010年1月22日
全国ロードショー

オーシャンズ

オーシャンズ

そこは、想像さえも呑み込まれる未知の世界。
命の原点、感動の頂点へようこそ。

© 2009 Galatee Films - Pathe - France 2 Cinema - France 3 Cinema - Notro Films - JMH-TSR

2010年3月6日
全国ロードショー

ライアーゲーム

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ

決勝戦(ファイナルステージ)は、【エデンの園】――それは、失われた楽園の名を冠する“禁断のゲーム”

© 2010フジテレビジョン/集英社/東宝/FNS27社

2010年4月
全国ロードショー

第9地区

第9地区

全米初登場No.1。今年、世界を最も驚かせた映画! 『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソンが贈る、21世紀の<リアル>

© 2009 District 9 Ltd All Rights Reserved.