TOP > スクールメイツ vol.4 〜恋と仕事に効く!色のテクニック〜「好きな人から、愛される女性になりたい!」
【スクールメイツ】 いまを勝ち抜く女子力を身につけるため、しっかり学んで、大人の女っぷりを磨きましょう。

SCHOOL MATES

石井亜由美監修 カラーセラピー講座 「好きな人から、愛される女性になりたい!」


カラーセラピー 上品で優しく明るい色を

好きでもない人からアプローチされるけれども、本当に好きな人には振り向いてもらえないというお悩みをよく聞きます。
 また、振り向いてもくれないのに、ずっと忘れられずに追いかけてしまう女性も多いような気がします。
 カップルは相思相愛でないと、意味がないと思います。相手の心がスッカリ冷めてしまったら、この人は「運命の人ではなかった証拠」だと割り切って、次の恋に向けてまたエネルギーを注いでいってほしいものです。
 やはり、好きな人ができたら、その人から長く愛されるようになりたいのが女心。
 長く愛されるような女性になるためのお助けカラーは、ベビーピンクとライトベージュの開運カラーのコンビ。こういった上品で、優しく明るい色を身につけていたら、ますます運気は上がっていきます。
  ベビーピンクやライトベージュは、グレードの高い男性を引き寄せる効果もあるといわれています。ですから、玉の輿運を手に入れて、本当に愛する人に好かれたい人向きの色なのです。柔らかい色同士ですので、お嬢様系のレディスタイルを演出し、本命モードに思われるでしょう。


カラーセラピー 光あるところに運が宿る

女性の場合は、淡ければ淡い色を取り入れるほど、運が良くなるのです。逆に、男性の場合は、濃い色を身につけることをオススメします。
 いつも、黒やグレーばかり着ている人は、運気を弱めてしまいますので、くれぐれもオフィシャルなとき以外では、なるべく身につけないよう心がけてください。
 カラー風水でも、「光あるところに運が宿る」といわれています。 暗い色ばかり身につけたり、そんな色の空間で生活していたりすると、悪いものばかりを引き寄せてしまいますので、ご注意。
 また、恋愛運を上げたいからといってピンクを着ても、黒やグレーを合わせたら、恋愛運を下げてしまいます。
 例えば、淡いピンクのワンピースに、ライトベージュのカーディガンやジャケット、ストールなどをここぞというときに身につけていきましょう。
 また、好きな人から愛される女性になるためのコツは、相手を喜ばせることに集中すること。元ケネディー大統領や、ギリシャの海運王で大富豪の妻であったジャクリーンは、「相手を喜ばせる達人」といわれています。どんな人にも、「あなたは素晴らしい」と、相手の価値や魅力をほめたたえるのです。彼らは、ジャクリーンといると気持ち良くなれるので、メロメロにはまってしまったのです。
ぜひとも、見習って恋愛運を強化してくださいね!

バックナンバー
  • 恋と仕事に効く!色のテクニック!「心から愛する人と結婚したい」
  • 恋と仕事に効く!色のテクニック!「仕事先の女性を味方につけたい!」
  • 恋と仕事に効く!色のテクニック!「第一印象を良くして、コミュニケーションをとりたい!」(仕事編)
  • 恋と仕事に効く!色のテクニック!「好きな人から、愛される女性になりたい」
  • 恋と仕事に効く!色のテクニック!「大事な契約をとりたい」
  • 恋と仕事に効く!色のテクニック!「恋愛体質になりたい」

今回のサポートカラー 紺色 恋愛を呼ぶカラーの代表色で、恋愛運を強化する効果あり!。
R:153 G:238 B:109

水色 目上の人から愛されて、引き立ててもらえる頼もしいカラー!
R:241 G:239 B:169

監修
カラーセラピスト 石井亜由美先生

石井 亜由美先生
カラーセラピスト(色彩心理研究家)、兼、旅アドバイザー。 国立・和歌山大学観光学部非常勤講師(平成20年度10月就任予定)。 英国オーラソーマ社認定カラーセラピスト。日本国際観光学会・会員。日本アロマ環境協会認定・アロマテラピーアドバイザー。 旅と色彩をテーマに、企業や行政、学校での講演、色彩や旅に関する執筆、観光地や建物のカラーリング、商品や色彩心理テスト等のカラー監修などで活躍中 主な著書に「ココロとカラダに効く色彩セラピー」(PHP研究所)、「至福の旅セラピー」(ソフトバンククリエイティブ)、「あなたを幸せにする色がわかるカラーセラピー心理テスト」(永岡書店)「心をつかむ色のテクニック」(河出書房新社)
HP
http://heartfulcolor.lovepop.jp